原始人会規約規定

 (名称)
  第一条   この会の名称は原始人会という。

 (目的)
  第二条   この会は地域の活性化を図り、会員及び地域住民に取って豊かで住み良い
        地域づくりに寄与することを目的とする。

 (取り組み)
  第三条   この会は前条の目的を達成するため、
    ①まちづくりの推進を図る活動。
    ②経済の活性化を図る活動に取組み、次の事業を行う。

     1.地域の特産品造り事業
     2.地域のPR事業
     3.地の利を活かした新規事業
     4.地域住民交流事業
     5.都市農村交流事業
     6.その他目的達成に必要な事業

 (事務所)
  第四条   この会の事務所は兵庫県加西市上万願寺町120に置く。

 (会員)
  第五条   この会の会員は、設立当初に金銭・使役等特に功績があり役員会が承認した
  特別会員と、この会の目的・取り組み、及び、入会金等(別途定める)の
        支払いに賛同を頂いた一般会員とする。
        但し、功績等により役員会が特に承認した場合には、この限りにあらず。

 (新規会員)
  第六条   新たにこの会に入会する者は、この会の目的・取り組み等に賛同し積極的な
        参加と、入会金等(別途定める)の納付を要する。

 (機関)
  第七条   原始人会には次の機関を設ける。
  1.	役員会

 (役員と定数)
  第八条   原始人会には次の役員を置く。

  1. 代 表      1名
  2. 総括部長     1名
  3. 経理部長     1名
  4. 環境部長     1名
  5. 企画部長     1名
  6. 広報部長     1名

 (役員の任期)
        役員の任期は2年とし、再選を妨げない。

 (議決)
  第九条   議事は役員会の議決で決定する。

 (事業年度)
  第十条   原始人会の事業年度は毎年4月1日~3月31日とする。

 (その他)
  第十一条  この規約に定めるものの外必要な事項については、役員会が
        別に定める。

  附則
        この規約は平成16年4月3日の役員会の変更決議により、
        平成16年1月1日に遡り施行する。